スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年2月22日 持つべきは馴染みの酒屋

昨夜仕事を終えて家に帰ろうとしたところ、
自転車の後輪の錠が壊れたのか、かかったままもどらなくなってた。
これじゃあ後輪、動かないわ~(>_<)

前輪だけを転がして帰るには疲れているし、夜だし、
ともあれ駐輪場に置いて帰ることに。
そして今朝、駐輪場から自転車屋さんまで、普通に歩けば10分ほどの距離を、
後輪持ち上げて転がして行くことにしたんだけど、
これがまあ、想像以上に重たくて大変!
ビルの暗い地下駐輪場から地上に出るだけでもひぃひぃ。
太陽がやけに眩しかったわ(>_<)
自転車屋さんまでは、線路を越えるためのアップダウンもあるし、
これはそうとうな覚悟が必要…。

10歩くらいで休み、また10歩で休む。
50メートルほども行ったかしら、
手も足も腰も限界で、休憩。
こんなんじゃ、自転車屋さんに着くころには日が暮れる…、
などと思っていたとき、ふと虫の知らせが。
スマホで検索。
おお~、やはり!
今日、自転車屋さんは定休日だったのだ。

いや~。不幸中の幸いとはまさにこのこと。
こんなしんどい思いをして持って行って、そこで定休日と知ったとしたら、
……ああ恐ろしや。

と、最悪の状況は免れたとはいえ、
さてこの重たい自転車どうしてくれよう。
このままえっちらこっちら家に持って帰って、明日同じように自転車屋さんに持っていく?
無理だわ。家から自転車屋さんまで、普通に歩いても20分近くかかるのに…。
しかも、線路を超えるためのアップダウンがある。
では車で運ぶ?
それも無理。以前パンクしたときに乗せようとしたけれど、ギリギリで入らなかった経験をしているのよ。

さて困った。
塾の入っているビルの前まで戻ってきて、
自転車を止めてしばし思案。
後輪にがっしりかかったまま動かぬ錠を、またがちゃがちゃいじってみたけれど、
ビクともしない。
こうなったら、ドライバーで錠ごと外すしかないか。
でも、そうやすやすと外れるかしら。
ドライバーを取りに、家まで行って戻ってくるのに20分かかる。
ああ~めんどくさいっ。
そうだ、近所の100均で買えばいいか。
でも、100円もったいない(←ケチ)

そうだそうだ、いつもの酒屋さん、三又酒店に行ってドライバー借りよう。
塾の入っているビルと酒屋さんは背中合わせの至近距離(≧▽≦)

えっちらこっちらお店に着くと、
ちょうど三又の奥さんがお店の入り口のところにいらしたので、
かくかくしかじか、ドライバー貸してくださいと頼んだのね。

気の良い、優しい奥さん、はいはいとドライバーを持ってきてくれ、
どれどれ?と自転車を見てくれたの。
そしてなんと、いとも簡単にかかってた錠をもとにもどしてくれた!

けして奥さんが怪力なわけではなく、
なにかちょっとした力加減よね。

―ありがとぉぉぉ、女神さま~。

思わず抱き着いてしまったわ。
錠をはずしてくれなくたって、
奥さん、お肌ピカピカの東北美人で、女神さまだけどネ!

もう、ほんとに感謝でいっぱい。
めでたいので、ワインを紅白1本ずつ買わせていただいた(^▽^)/

いやはや、持つべきは馴染の酒屋さん、

というお話でした。

(酒屋さんである必要はまったくないけれど(^-^;)








関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

noyo

Author:noyo
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。