スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年11月27日 Fさん

しばらく休んでいた『保護猫カフェはっぴー猫ちゃん』のお掃除ボランティア。
今日、約2か月ぶりに行ってきたよ!

代表のFさんは、とにかくすごい人。
ボランティアを始めて十数年で、救った猫の数は何百になるか、
まさに寝食を忘れて活動するその姿に、
信望者、崇拝者は多い。
私もその1人。
でもFさん、自他ともに認める猫キチ、猫の幸せのことしか考えていないから、
おのずと”敵”もたくさん。
とくにこの1年、”敵”はどんどん増え、
私も、その”敵の代表格”の人に、敵側にひっぱられそうになるという、
なんとも幼稚な人間関係に巻き込まれそうになったり、
看板猫の誘拐という、冗談みたいな事件まで起きて、
ついに来月でカフェはクローズすることになってしまったの。

人間の本性というのは、ちょっとのことで噴出するものなんだ、
憎しみは人を、あり得ないような奇行に走らせるものなんだと、
つくづくと知らされたよ…。

一方で信望者は増え、1千万円に上る寄付をする人も…。

とかく激動の渦中にいるFさんだけど、
還暦をとうに過ぎ、そろそろ表立った活動をやめる時期だとも言っているので、
カフェのクローズはその良いきっかけでもあるのよね。

もう”敵”は増やさないでほしいわ。
カフェはクローズでも、猫たちはFさんの自宅に100匹…。
そちらのお掃除ボラに、これからも通うのだからね。
…などと思いながら今日カフェに行ったら、
あらら、Fさん、またしてもボランティアさんと軽い衝突。

意見の食い違い。
若くて聡明なボラさんは、自信たっぷり、やや居丈高な物言いのFさんに強く主張できないまま、
お掃除をせずに最敬礼して帰って行ってしまった…。

意見の食い違いについては、また明日書くわね~。


関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

noyo

Author:noyo
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。