スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年11月2日 松の木問題

うちのお隣さん、今空き家になっていてね。
家主のマスオさんは、推定80歳台半ばのお爺様。
数年前に奥さんに先立たれたのをきっかけに、
近隣の街に越していかれたの。
その町に住む娘さんのお宅の目の前に、よい物件が見つかったからって。
毎日食事を運んでくれるんですよと、嬉しそうにおっしゃっていた。

―この家はこのままにしておきます。いずれ孫が住むかもしれません。私も時々見に来ますので。

その通り、マスオさんがご自分で車を運転し、家を見に来られているところに、時々出くわしたものだったわ。
そういえばここしばらくはお目にかかっていないな…、
お目にかかったら、ちょっとお願いしたいことがあるのだけど…。

お願いしたいことというのは、
松の木のことなのよ。
マスオさん宅の玄関脇に植えられた松の木の葉っぱが、我が家のガレージに落ちて、
散らかって、それはもう困っちゃってるの。
住んでいらっしゃるときは、マメに庭仕事もしてらしたので、
こういうこともなかったんだけど、
ご不在になってから、松の木はどんどん伸びて、
伸びたところの葉っぱがどんどん我が家のガレージに舞い落ちて来る、というわけ。
なんとかして~っ。

マスオさんは、礼儀正しく親切な方なので、
話せばきっと恐縮して、植木屋さんを呼ぶなりしてくださるでしょう。
が、あいにく、連絡先を聞いていなかった!
だから、たまたま帰ってこられたときに、
これまたたまたま出くわしたら、そのとき話すしかないのよ…。
たまたまが重ならないと、話すチャンスがない!

でも…、実際にマスオさんに会えたとしても、
私のことだから、何も言えないだろうな。

―ああどうも~、お久しぶりです~、お元気そうですね~。

と言って終わってしまいそうな。
親切で礼儀正しい人だけに、クレームは言いにくい。
ちょっとイヤな爺さんだったら、ガンガン言っちゃうのだけど(笑)

でも今朝なんて、雨と風のせいで、いつも以上にたくさんの松の葉っぱが、
うちのガレージの地面に張り付いていて、お掃除するのも大変!
これはさすがに、言わなくちゃって思ったんだけど、
さて、どうやって連絡すればいいのか…、
ご近所で連絡先を知っていそうな人を当たるか。
マスオさん宅のポストにお手紙を入れておこうか。

このまま黙って、松の葉っぱを掃除し続けるか…。

あなたな~らど~する~?(^^♪




関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

noyo

Author:noyo
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。